ニュースフィード

カード
スパイギャンブルカードは日本のどこで手に入るの?
October 3, 2020

カードゲームでいつも負けていませんか?カードゲームの遊び方がわからない初心者の方ですか?でしたら、スパイギャンブルカードがあなたの味方です。これは、インドではチーティングカードとも呼ばれています。相手にバレないようプレーヤーにズルをして勝たせるための特注のカードです。 日本には伝統的な52枚のカードゲームの他に、日本の文化や伝統を象徴するカードゲームもあります。あなたが日本にいるなら、こうしたカードの遊び方を学ぶいいチャンスでしょう。そんなあなたを助けてくれるのがスパイギャンブルカードです。パックに入っている各カードには、カードの正確な数とスートを表す独自のコードが与えられています。その秘密は視覚にあります。この目に見えないコードは、この数字を見るために特別に作られたチート用コンタクトレンズやその他の装置を通してのみ見ることができ、このカードはそうした装置なしでは役に立ちません。 日本は立法府がギャンブルを禁止していますが、日本人は伝統的な52枚デッキの西洋式スタイルから、カードに印刷された美しいアニメーションまで、世界のどこにもない娯楽用カードゲームの世界を確立してきました。もっとも人気なのは、花札や国際的支持を集めるポーカーなどです。日本では通常オンラインでスパイギャンブルカードを購入します。ここで、日本でスパイギャンブルカードを製造しているトップ3の会社のリストをご紹介しましょう。 Windwill 「The Japanese Windwill Paper」が製造するのは紙製スパイギャンブルカードです。カードのコードは目に見えないインクでできており、遠近両用メガネや特殊なコンタクトレンズを通さないと見ることができません。これにより、プレイヤーは簡単に相手のカードを見ることができ、そして最終的にはゲームの勝つことができるでしょう。このカードはポーカーゲーム、ポーカーチート、ギャンブルチート、カジノチート、マジックショーで利用されています。 Angle この会社は日本発祥のスパイギャンブルカードを作っています。この会社のカードは耐久性、信頼性、耐水性に優れた100%プラスチック製です。カードゲームの新技術であるサイドマーキングを採用しています。カードにはサイドマーキングが施されており、分析装置を使ってマークを読み取り、0.3秒で出力を予測することができます。このカードはマジックショー、ポーカー、ギャンブルなど、さまざまな場面で使用されています。 G Second Japan 「G Second Japan」、「Cheating Playing Cards」は日本向けのスパイギャンブルカードを製造する会社です。トランプはユーザーのニーズに合わせてカスタマイズが可能で、オンラインで購入することができます。 結論: 日本は、独自のカードゲームやスタイルで有名な国です。しかし、初心者でポーカーやカードゲームで全勝を目指す方や、負けたくないプロの方には、スパイギャンブルカードがおすすめです。

Read More